教育内容

“先”へ進むためではなく、“深く”理解するための6年間。

中高一貫教育

6年間の長期的な教育プログラムによって生まれたゆとりを“先”へ進むためではなく、より“深く”理解するために使う。それが啓明学園の6年一貫カリキュラムの基本的な考え方です。
中学校では調べ学習や実験を豊富に取り入れながら、すべての教科で独自の工夫を盛り込んだ授業を展開し、さまざまな体験を通して基礎学力の定着を図っています。
高校ではその基礎のもとに、自分の学びたいことや卒業後の進路に合わせて学習を行っていきます。