お知らせ

説明会・行事情報

私のメッセージを行いました

 1月19日(火)に中高の国語科主催スピーチコンテスト「私のメッセージ」を行いました。国語の授業での原稿作りから始まり、全員が教室内でスピーチを行います。その中から各学年6名の代表者を選出し、「私のメッセージ」で発表をします。中学の部は大教室、高校の部は多目的ホールで行われました。
 今回の発表内容は以下の通りです。


中学の部
「目に見えない心」「ハラスメント」「迫り来る魔の手」「幸せとは何だろうか?」「夢」「13才の今」「誰かの力になるために」「特別?」「コミュニケーションの成分」「フィンランドの教育水準の高さにはわけがあった」「模索する死」「笑顔コミュニケーション」「尋常性白斑」「私が心がけている二つのこと」「判断」「ITは本当に人を幸せにしているのか」「人生に必要なこととは」「愛とお金と私たち」


高校の部
「日本人が英語を話せない理由」「舞台に立つ時」「自分の壁」「子どもから親へのメッセージ」「世界中の大人たちが一度に笑ったら」「自分にとって考えることとは」「人間の能力」「私が考える国際人」「近年日本におけるLGBTへの理解」「単純化ということ」「キセキから当たり前」「テロ事件報道から私が得たもの」「常識を常識としないこと」「りんごと教育」「表現」「好奇心が世界を変える」「今を見つめること」「知ることと考えること」他留学生の発表2つ


結果は週末のアセンブリーで発表・表彰されます。
私のメッセージ
▲中学一年 及川さん
私のメッセージ01
▲高校二年 門田くん