お知らせ

NEWS & TOPICS

「ラウンドスクエア世界大会だより」 10月13日(木)

 朝8:30、毎日Assemblyから1日が始まります。皆が会して打ち合わせをし、それぞれのメニューに移るのです。
 今日のプログラムは、生徒はAdventure Day、教員はハンブルク郊外への小旅行です。
 遠藤さんは他国の生徒と共にボートに乗り、一日セーリングを楽しみました。湖上からドイツの街並みを眺め、一緒に乗った生徒たちと語り合う機会を持ちました。鍵は積極性です。物怖じしないことです。
 因みに、コミュニケーションが可能な英語力は不可欠です。
 教員は、学校からバスで2時間以内にある名所旧跡に30人ぐらいのグループを構成して出かけました。グループのメンバーは、色々な国の教員が混ざるように編成されていました。私は、西側にある海岸に向かうコースで、船に乗って国立公園の島を訪れました。この島の住民は、現在は9人だけとのことでした。Louisenlund校の先生も一緒に行動してくださり、生息している動物や植物と島の歴史についての説明を伺いました。今日も、より多くの国の先生方と情報交換をするように努めました。

IMG_6762
ボートでの遠藤さん

IMG_6764
ボートからの景色

IMG_6766
他国の生徒と仲良く

IMG_6445
教員グループも多国籍

IMG_6489
国立公園の島にある建物

IMG_6457
島の説明を聞く教員グループ