お知らせ

NEWS & TOPICS

「ラウンドスクエア世界大会だより」10月15日(土)

 午前8時半に学校に集まり、Assemblyに続いて講演会が始まりました。
 最終のKeynote Speakerは Bernd Hoffman氏でした。Hoffman氏は弁護士で、特に倫理を専門にしている方です。

Keynote Speaker:Bernd Hoffman氏
 バグダッドの露店で、強い匂いのする香水を売っている商人達がいます。そこから路地を進むと、beggarが寝そべっています。ぐっすり眠っていますが、彼を起こすにはどうしたら良いでしょうか。有効な手段は、汚く臭い靴下を鼻の下にもっていくことです。すぐに効き目が現れます。私たちは、いつも同じ環境にいると感覚が麻痺してしまい、何が良い香りで、何が悪い臭いなのか分からなくなってしまいますが、それと同じです。
 世界の偉人、ガンディー、マンデラ、マザーテレサは、それぞれ国籍が異なり宗教も違いますが、一つの共通性があります。それは、彼らには鋭い良心があり、何が真理であるかを知っているということです。どのようにしたら、このような倫理性のある精神が生まれるのでしょうか。“魂の目を”持つことが大切です。
 私たちは砂漠にいるロバであると考えてみましょう。このロバは、目の前のニンジンは見えますが、自分の尻尾は見えません。背後に羽のある天使がいても、確認する術を知りません。振り向いても尻尾を左右に振らない限り、自分の尻尾を確認することすら出来ません。視界が狭いので、見られないのです。まして天使の姿には気付きません。
 Insight(洞察力、見識、理性)を害するのは、お金、性欲、テクノロジーそして権力です。特に、集団的権力について例をあげると、ナチスが過去にしたことを思い出して下さい。1,600万人の子供がナチスによって殺害されました。人々が、正しい目を持っていなかったので、このような集団的暴虐が起きてしまったのです。これは、現在でいうとISISの行為とも言えます。
 私たちは、自分に向き合い、自分の持っている弱さ、偏見、無関心などを見直す必要があります。人は、生まれた時から良心を持っている訳ではありません。環境によって良心を育てなければいけないし、鋭い良心を育むことは自分自身への挑戦でもあります。良心を育てるには、心の中で自分に何が必要で不必要なのかを峻別することから始まります。グローバル化が益々進む現代、私たちの周りにはインターネットの情報が溢れています。しかし、情報は選び取る眼を持たなければ、良いものは得られません。自分との関係性や向き合い方を考える姿勢が必要です。溢れる情報に浸かっているだけでは本質は見えません。良心の質を深めるために、文学作品を読むことをお勧めします。文学には徳を高める要素がたくさんあります。精神を腐らせないために、鋭い良心や倫理性の高い精神を獲得するためには、文学作品を読むことがとても有効な手段なのです。

閉会式
 期間中に、タイの国王が亡くなられたので、閉会式の前に追悼の意をこめて黙想をしました。
 その後、閉会式の冒頭に、Louisenlund校の食堂スタッフ、管財、警備、教員、生徒たちが順にステージに上がり、今回の大会がこれらの人々の支援協力のもとに運営されていたとの紹介がありました。
 次に、理事のメンバーが代表して、ホスト校への感謝の言葉を述べました。また、理事会の報告として、これから更に学校を増やしていくのか、会員校の制限をどのようにしていくのか、現在行われているCambridge大学と連携した教育研究の他に、ラウンドスクエアを通して生徒が成長する過程を研究する大学を増やす必要はどうかなど、今後の方向性についての話がありました。
 結びに、コンスタンティン元ギリシャ国王からのスピーチがありました。ラウンドスクエアは50年前、クルト・ハーンの理念のもとに少数の私立学校が集まって始まったものです。現在は参加校が増えて、750校が同じ教育理念を共有しています。生徒の皆さんは、自分の学校に帰ったら、必ず周りの友人生徒に今回の体験と学びを伝えてほしい。そして参加教員は、来年南アフリカで行われる国際大会までに、今回学んだことを各学校で生かす活動をしてほしいとの要望を述べられました。
 閉会式の最後は、各校の生徒が学校の旗を持ってステージを行進し、来年度のホスト校である南アフリカの学校にバトンが渡されました。素敵なエンディングとなりました。

 夜は、会場でFinal dinner(夕食会)があり、ホスト校の生徒たちがウエイターやウエイトレスになり、食事を運んでくれました。その後は、20:00から会場の半分がディスコ会場になり、生徒たちはディスコを楽しみました。全ての催しが終わり宿泊先に帰ったのは日付が変わる頃でした。

IMG_6693
講演会で話すBernd Hoffman氏

IMG_6695
閉会式を前に、校旗を広げて

IMG_6699
閉会式で校旗を捧げて行進

IMG_6773
夕食会での歓談

IMG_6780
夕食会会場にて充実の笑顔

IMG_6783
会場で仲良く肩を並べて