お知らせ

NEWS & TOPICS

SGH全国高校生フォーラムに参加して

11月25日(土)に開催された「SGH全国高校生フォーラム」のポスターセッションで審査委員長賞を受賞した2名の生徒の感想を紹介いたします。


今回参加したスーパーグローバルハイスクールのポスターセッションで、様々な有名な高校が参加している中で、審査委員長賞を受賞することが出来てとてもうれしく思っています。会場では、様々な学校のポスターや発表を見てとてもこれからに繋がることを学べたと思っています。その中で一番自分が感じたことは、優勝までに足りなかったあと一歩だと思います。自分たちに、何が足りなくて、そして優勝した学校には何があったのかなども知ることが出来ました。なので、このような機会があったら、何をしたらより良い結果になるかをもっと今後の一年を通して考えて行きたいと思います。
高1 田中 豊浩


今回の全国SGH高校生フォーラムへの参加は、私にとってとても特別な経験になりました。学校を代表して、4分間という短い間の中でどれだけ簡潔に、かつ濃くStitches for Richesの活動を伝えられるかが重要だったので、ポスターや発表内容を構成するときはみんなでたくさん悩みました。さらに、発表は英語で行うので、発表練習もたくさんしました。当日、会場には北海道から沖縄までの179校が参加していました。様々な高校のポスターやプレゼンの練習の様子を見て、あまりの完成度の高さに緊張とプレッシャーに押しつぶされそうでした。ですが、本番では、他の学校も発表する中、負けずに自分たちなりのプレゼンができたことに誇りに思います。発表後、私はこの全国フォーラムに参加できたことだけで十分満足していたので、正直最優秀4校に啓明学園の名前が上がるとは思ってもいませんでした。審査委員長賞を受賞できたことも嬉しいですが、何より、この啓明学園で立ち上げられたStitches forRichesの活動をたくさんの人に知ってもらえることができて本当に嬉しかったです。また、様々な学校の活動を知れたことや、他の学校の生徒と交流することができたことは、とても刺激的で貴重なものとなりました。 
高1 野田 紘南