お知らせ

NEWS & TOPICS

Baraza China Day(バラザチャイナデイ)


2月23日(土)午後、中国につながる高校生による「バラザチャイナデイ」が行われました。これは、本校が会員校になっている世界の私立学校連盟Round Squareの活動の一環です。今回の目的は、中国の文化をみんなに伝えること。干拌麺(汁なし混ぜ麺)という西安料理とタピオカミルクティーを作りました。干拌麺は、小麦粉をこねるところから!みんなでわいわい、楽しく作っておいしくいただきました。中高生は最後に、中国語が話せる生徒に中国語の発音を教わりながら、中国語の早口言葉大会をし、盛り上がっていました。ご協力いただいた保護者のみなさま、ありがとうございました。


1
▲まずは、中国につながる生徒たちからの中華麺の歴史に関するレクチャー


1
▲小麦粉をこねて、こねて


2
▲パスタの機械で伸ばします。初等生もお手伝い


3
▲麺らしくなってきました


4
▲幼稚園の園児たちは、高校生が作ったぬり絵でお絵かきを楽しみました


5
▲できあがった干拌麺(汁なし混ぜ麺)ー


6
▲中国語のできる生徒に発音を教わっての早口言葉大会