ヘッダーイメージ

ひらがな あ~ほ

5月10日、ゆり組(年長)では、2回目のひらがなの授業がありました。今回も、前回と同じあ行、か行、さ行、た行、な行、は行をやりました。まずひらがなカードで読み方を確認し、次にひらがなカードを床に五十音表通りに並べていきます。
次は、言葉作りです。ひらがなカードを組み合わせて、言葉作りをします。だんだんと残りカードが減ってくると難しくなりますし、また2文字語なしルールでやると難しくなります。頭の中で、一生懸命言葉探しをするのに、脳をフル回転させている時間がなにより大切です。最後に、使ったカードを元の五十音表通りに戻しますが、これもまだ、難しい作業です。
また、ひらがなを書くための運筆練習も始めました。正しい鉛筆の持ち方、筆圧などに気をつけて練習しています。

1 2