ふりかえる、2018年度 運動会

5月26日(土)、眩しい春空に子どもたちの笑顔と歓声が響くすばらしい運動会となりました。
子どもたちの日々の頑張りが、春風をさらに心地よく感じさせてくれました。
そして、子どもたちの一つ一つの取り組みが、たくさんの感動を与えてくれました。子どもたちの成長は果てしなく続きます。

1
▲澄み渡った春空を背に入場行進【開会式】

2
▲ポップな校歌に合わせて、ねらいを定めて一球入魂【まわってぽいぽい:1・2年】

3
▲作戦を立てて、合理的に棒引き【つかんで Go!:3・4年】

4
▲四つ竹を鳴らして、沖縄の風をとどけてくれる【低学年表現運動『ちゃーびらさい』:1・2年】

5
▲たくましく生き抜くウチナンチュウー(沖縄の人)になりきって全身全霊で踊る【高学年表現運動『ヌチドウタカラ』:5・6年】

6
▲毎年恒例、周りの空気まで熱くさせる騎馬と騎馬のぶつかり合い【騎馬戦:5・6年生】

7
▲声を掛け合い、唄い踊り、「紅花」の波がうねる【中学年表現運動『花笠踊り』:3・4年生】

8
▲ドキドキする、力と力の引っ張り合い【綱引き:1~6年生】

9
▲今年も勝敗は、最終種目まで、もつれ込んだ【選抜リレー:1~6年生】

10 11
▲僅差で白組優勝!紅組もよく頑張った!【校長先生より、優勝杯を受け取る白組団長】