「礼拝のお話 聖書科の先生より詩の紹介」

 この日は聖書の箴言のお話。そしてそこからつながる、まばたきの詩人として活躍された水野源三さんという方の詩を紹介してくださいました。 目の瞬きだけで「あいうえお」を区別して伝達することで、詩作を続けた水野さん。この日の礼拝でこの詩を朗読されました。

1

「悲しみよ」  水野 源三 氏
悲しみよ 悲しみよ 本当にありがとう
おまえが来なかったら つよくなかったなら
私は今どうなったか
悲しみよ 悲しみよ おまえが私を
この世にはない大きな喜びが
変わらない平安がある
主イエスさまのみもとにつれてきてくれたのだ