水泳教室で何を学ぶか!

6月28日(水)30(金)7月3日(月)の3日間、水泳教室が行われました。
初等学校の水泳教室は、3日間集中して行われます。
そこでは、単に、泳力をレベルアップすることだけでなく、救助法・蘇生法の基本も学びます。
子どもたちは、この水泳教室で、何を学ぶか、学べるか考えながら、毎日レッスンに入りました。
最終日には、天候にも恵まれ、心身共にレベルアップした子どもたちの笑顔が初夏の日差しに照らされ、印象的でした。

1
蘇生法を学ぶ子どもたち

2
レベル別の班に分かれてのレッスン

3
腕をしっかり振って泳ぎます