ようこそ! TAS(Trinity Anglican School)の皆様!

9月21日木曜日、学園の姉妹校であるTAS(Trinity Anglican School)の皆様との交流の時を持ちました。前日、13名のお友達が啓明に到着され、一晩、初等学校のお友達のおうちに泊まりました。そして、次の日、お友達と一緒に登校しました。
礼拝後、初等学校全体で歓迎の時を持ちました。初等学校がみんなで歓迎の歌をプレゼントすると、TASのお友達は、プレゼンテーションやクイズをしてくださいました。そして、すてきなダンスも披露してくれました。また、私たちにそのすてきなダンスを教えてくださいました。最後には、TAS、初等学校の子どもたち全員ですてきなダンスを踊りました。国を超えた地球規模の子どもたちの笑顔と歓声が聖書講義室に響き渡りました。
1時間目は、1・2年の子どもたちが、TASのお友達に学園の農園を案内してあげました。手をつないであちこちまわりました。
2時間目は、3・4年の子どもたちと、大ドッジボール大会を行いました。体をのけぞらしてよけて、全力で腕を振ってボールを投げ合い、秋晴れの中、楽しい時間過ごすことができました。
3・4時間目は、5・6年生が、自分たちで企画した「わくわくブース」で歓迎の時を持ちました。TASのお友達は楽しい「わくわくブース」を順々にまわりました。書道体験のコーナー、剣玉体験のコーナー、浴衣体験のコーナー他、あちこちで、笑顔と拍手と歓声があふれていました。
姉妹校との深い交流は、子どもたちの胸におおきく刻まれました。「また、来年ね。」という言葉をかわして、手を振りあっていた子どもたちの笑顔が印象的な時間でした。

1
TASのみなさん!ようこそ!

2
TASの学校説明プレゼンテーションは上手でした

3
楽しいクイズタイム、盛り上がりました

4
すてきなダンスを披露してくださいました

5
みんなで楽しくダンスタイム!

6
1・2年生が、農園を案内しています

7
3・4年生とわくわくドッジボールをしました

8
5・6年生「わくわくブース」:書道体験コーナー

9
5・6年生「わくわくブース」:浴衣体験コーナー

10
5・6年生「わくわくブース」:剣玉体験コーナー