子どもたちの学びが輝いた学習発表会!

初等学校では、12月1日(金)、2日(土)の2日間、学習発表会を行いました。今年度の学習発表会は、『共に探求したことを伝えよう』をテーマに、各学年児童の熱き探求をまとめ上げました。
舞台では、1年生のオペレッタ「こひつじピコ」に始まり、2年生の劇「元気森もり二年生」、3・4年生による総合学習展示・発表の紹介、5・6年生による、総合学習舞台発表と続きました。各学年の教室で行っている総合学習の展示・プレゼンテーションの熱い思いを舞台で披露してくれました。その後、日本語国際6年生児童による「世界の朝ごはん」のプレゼンテーション、3・4年生の英語劇・詩の朗読と続きました。
3年生以上の教室では、各学年こだわりの総合学習の展示・プレゼンテーション発表をしました。体育館では、全学年の図工作品を展示しました。
子どもたちの豊かな感性と熱い探究心が築いた発表となった2日間でした。終始、充実感でいっぱいの子どもたちの笑顔が印象的でした。

1 2
1年生:42回目の公演となる歴史あるオペレッタ「こひつじピコ」

3
2年生:森あそびで学んだことを劇に「元気森もり二年生」

4
3年生:舞台において総合学習まとめのご案内

5
3年生:教室での展示・プレゼンテーション

7
4年生:教室での展示発表①

8
4年生:教室での展示発表②

9
5年生:舞台において総合学習まとめのご案内

10
5年生:教室での展示・プレゼンテーション

11
6年生:教室での展示・プレゼンテーション