初等学校だより

「中休みマラソン風景」

いよいよ金曜日が本番です。今年は例年より練習量が少ないのですが、中休みのノルマは例年より 厳しくなりました。今までは「個人のペースで自由に走ってよい」ということになっていましたが、今年は、 「全員最低3周は走ること」に変… 続きを読む

「国際学級の様子から」

今年は3学期に帰国編入の問い合わせや学校見学、そして受験をして入学してくる人が増えています。 文部科学省のまとめによると、ここ3年連続で帰国子女の数は増えていて、特に小・中学校の割合が増えているそうです。啓明学園も幼初中… 続きを読む

「SGL=スイーツグループランチ」

2月の最初の行事は、「SGL=スイーツグループランチ」です。初等学校では年間を通じて縦割り活動を取り入れて、異年齢集団の結びつきの機会を設けています。先日行われた児童会選挙でも、多くの立候補者が公約にかかげるのが「スイー… 続きを読む

「6年総合 ティッシュケース作り」

2月の最初の6年総合の授業は、ティッシュケース作りから始まりました。糸を通すところから波瀾万丈の 展開になりました。「どうやったら上手く通るんですか?」、「糸を少しなめて・・・」、「え!きたないよいお!」と 言われる今ど… 続きを読む

「ある土曜日の風景」

初等学校の土曜日は授業はありませんが、いろいろな活動があります。 1月最後の土曜日も、クラブの土曜日練習やそろばんの検定試験がありました。この日は雪の予報もあって心配でしたが、無事に活動が できました。土曜日も朝からいつ… 続きを読む

「日常生活から」

学校では毎日いろいろな生活があります。礼拝から始まり、授業・委員会・クラブ・休み時間・係活動・行事・アフタースクール、そして下校まで。日常生活の様々な場面でも、子ども達は活躍しています。お家に帰って から「ねえねえ聞いて… 続きを読む

「児童会選挙 ~5年生立ち会い演説会&投票~ 」

児童会活動も初等学校の教育の中で大切にしていることの一つです。子どもの自治活動を尊重します。2回目の出馬になる人、初めてチャレンジする人、5年生の選挙への思いは4年生とはひと味違います。 4月からは初等学校のリーダー学年… 続きを読む

「そろばん検定」

礼拝で検定の表彰式がありました。たくさんの人がチャレンジしました。合格した人、残念だった人、 いろいろでしたが、結果ではなく試験までの過程がどうだったかをふりかえるよいきっかけになりますね。 今回の合格者には、講師の先生… 続きを読む

「国際理解教育」 ~グスタフハイネマン高校生来校~

今年もまたドイツから、短期留学でグスタフハイネマン高校の高校生が啓明学園にやってきました。 初等学校でもステイ先として受け入れをしていただいている家庭があります。家に帰ると違う国の人が いて、家族と一緒に生活する・・・そ… 続きを読む

「北泉寮で・・・♪ジャズコンサート♪」

啓明学園親の会の一つ、「北泉寮を楽しむ会」の企画で、週末土曜日の午後に北泉寮でジャズコンサートが開催されました。畳の上でジャズなんて・・・と演奏者の方も感激した様子で、演奏をしてくださいました。 100年以上前の楽器を使… 続きを読む