各教科の授業

共に考え、学び合う

「なぜ?」や「おどろき」、「感動」から啓明の学習は始まります。
そして、自ら学ぶ姿勢と物事の本質や心理をつかみ取る力を育てます。

icn_jap国語 icn_mat算数 icn_sci理科
icn_soc社会 icn_eng英語 icn_mus音楽
icn_art図工 icn_gym体育 icn_bib聖書

国語

自ら情景を読み取る力をつける

国語では、想像力と感じる力を育てます。
たとえば物語を読む場合、先生が答えを提示するのではなく、子どもたちが自分自身で考え、話し合うことを大切にし、作者が伝えたいことを読み取ります。
また、先生や保護者の方による読み聞かせがあり、本にふれる機会をたくさん設けています。子どもたちは読書が好きになり、図書室の貸し出しは月間平均52冊にもなりました。

各教科の一覧へ戻る

算数

論理的思考力を育てる

算数は、基礎からじっくり学習します。
最初から数字のやりとりをするのではなく、まずは具体物を用いながら、数字の持つイメージをとらえることから始めます。
それから、徐々に、抽象的な概念という風に段階的に数字に慣れていきます。ゆっくり、しっかりと育てていくことで、より理解が深まり、論理的な思考力が自然と身につきます。

各教科の一覧へ戻る

理科

物事に問いを持ち、自ら解決する力を育てる

学内の豊かな自然の中で「面白い」と感じることを大切にします。
「面白い。そうなるのは、なぜだろう?」と物事に問いを持つことから、子どもたちの好奇心が膨らみ、学習意欲につながります。
高学年では実験を多く取り入れることで考察する力を伸ばします。問いに対して、話し合いや実験から得た結果をもとに、規則性を考え、物事を自ら解決する力を身につけていきます。

各教科の一覧へ戻る

社会

実体験を通して、社会事象を学ぶ

啓明学園では、たくさんの人や物との出会いから、いろいろな社会事象を主体的に考えることを大切にしています。
学校に来る外国の方から異文化を学んだり、校外の体験学習をしたりすることによって、教科書だけの知識ではなく、実体験を通して、現実社会の問題を自分のものとしてとらえ、主権者としての生きる力を身につけます。

各教科の一覧へ戻る

英語

英語の世界を感じとる

啓明学園には多くの帰国生や国際生が在籍しています。
言語を学ぶということをとおして、異文化にふれ、理解しようとする心を育てます。同時に背景にある外国の文化を学び、伝え合う喜びとともに英語を感じとることを大切にしています。

外国語として英語を学ぶ一般英語クラスと、主に帰国生を対象とした国際英語クラスに分かれています。全学年週2時間ずつ、授業が行われ、初等から英語検定に合格する子どもたちも少なくありません。

一般英語クラス

一般英語クラスでは、日常的に英語が使えるようになることを目指します。
そのため、文法よりもスピーキングを重視しています。英語学習の入り口として、子どもたちが興味・関心を持てるように絵や本を使ったり、時には外へ出て英語を用いたりしながらグループ活動をします。
最初は英語が苦手な子どもも、周囲の友達に刺激を受け、成長していきます。

国際英語クラス

国際英語クラスでは帰国生や国際生を対象にした英語圏の小学校のカリキュラムに準拠した授業をします。
6年生になる頃には、エッセイが書けるレベルまで成長します。授業は全てネイティブの先生が受け持ちます。

各教科の一覧へ戻る

音楽

自分の声で自分の気持ちを表現する

自分の声をしっかりと出し、みんなの中で自分を表現できる力を養います。帰国生も多いので、世界の曲を合唱したり、民族楽器を使った合奏も取り入れたりしています。
協力して音楽表現をする中で助け合いの心が生まれ、お互いの声が共鳴し合う中で美しいハーモニーを感じ合うことができます。
音楽ではそういった感性を伸ばす取り組みを行っています。また、朝の礼拝のために讃美歌の練習も必ず行います。

各教科の一覧へ戻る

図工

自然を活かしたものづくり

学園内の豊富な自然を活かして、自分たちで集めた木や葉などの自然物を利用した制作をします。
自然に慣れ親しんだ子どもたちが描く絵は、色彩感覚がとても豊かです。四季折々の顔を見せる草木に恵まれた環境の中で育つ感性はその後の人生でも大きな宝となっていきます。
また、帰国生が海外で得た感性が他の子どもたちの良い刺激となる場合も多くあります。

各教科の一覧へ戻る

体育

友達と楽しめる「遊び」の要素を取り入れた運動

広い敷地がある啓明学園は、ダイナミックに動ける恵まれた環境です。
マラソンコースとして近くの多摩川を走ったり、崖を活かしたアスレチックコースで運動したり、水泳は泳法だけでなく、心肺蘇生法や気道確保の方法も習います。
これらは啓明学園ならではの独自の授業の一部です。運動が苦手な子どもも友達との遊びにつながるような運動をすることで、運動量が増え、自然に技術を伸ばしていきます。
また、友達と協力して取り組めるような運動を取り入れ、友達との関わり合いも大切にしています。

各教科の一覧へ戻る

聖書

聖書を通じ、心を育てる

聖書の授業は全学年で週に1時間あります。
低学年では、聖書に書かれた神様からの愛のメッセージを感じ、友だちを大切にする心を身につけます。ワークやトピックスで聖書に書かれている時代への興味を持たせ、高学年では、キリスト教を学びます。
4年生から有志で加入する聖歌隊があり、中休みにはハンドベルの演奏や讃美歌を歌います。中学生にあがると、奉仕活動にも参加します。

各教科の一覧へ戻る