2年生:「はたらく消防写生会」

日常

1

1・2年生の子どもたちの前に、救急車と大きなはしご車が、登場しました。
「おおーっ!」「大きい!!」と歓声が上がりました。
はしご車は、長いはしごがぐんぐん伸びます。
かっこいい防火服を着た消防士さんもいます。
消防士さんは、銀色のヘルメットをかぶり、ホースのついたマスクも腰につけています。

2

子どもたちのクレヨンや絵の具を持つ手が、忙しく動き始めました。

3

真剣なまなざしで、じっと消防士さんや消防車を見つめます。
「どんな色にしようか。どんな形かな。タイヤの大きさは・・・。」
一人ひとりの、思いが絵に表現されていきます。

4 5 6

「ほら、見て。楽しくかけたよ」「じょうずにかけました」「空の雲も描きました」
どの子の顔も、満足げです。
みんな、頑張って最後までしっかり仕上げました。

7 8

9