音楽「1年生・歌と楽器がんばってます」

日常


5月から6月にかけてたくさんの賛美歌や歌集の歌を練習しています。言葉の意味やメロディを正しく表現できるように一生懸命です。「100番歌いたいでーす。」「13番がいいです。」と次々にリクエストが上がります。







楽器の練習に備えて音階を声と体で学んでいます。「ド-レ-ミ-ファ-ソ-ラ-‥♪」(コダーイメソッドのハンドサイン音階)音程を体で感じ取ることは器楽演奏にも歌唱にも大切な基礎です。







ドレミの練習は声だけでなく、鍵盤奏も始めています。入学前から鍵盤ハーモニカに慣れている人も、初めての人も、基礎的なことから学んでいます。
「5本の指をよく動かしますよ、一本指を棒みたいにして弾きません。」指体操をしてしっかりと取り組みます。







ホワイトボードの(手の形)を見ながら正しく指練習です。「できましたー。」「見てください。」「これでいいですか?」







吹き方は、タンギングをしながら「トゥ-。」と吹きます。「〇〇くんのほっぺたがふくらんでます。」「タンギングだとほっぺたはふくらまないよー。」息づかい、指の動きをタイミング良く合わせることは簡単ではありません。 子どものたちの脳の働きを活発にしています。