4年生:算数「1㎡の広さって?」

日常

4年生は算数で、「面積」の学習をしました。 「1㎡の正方形には、何人立つことができるかな?」という問いに、「7人くらいかな。」「つめれば10人いけそう!」と、たくさんの予想が出てきました。

実際に1㎡の正方形の紙の上に、1人ずつ乗っていきます。 すると、A組・B組共にクラスの全員が乗ることができました。「全員乗っても、まだ余裕があるね。」「思ってたより、広いんだ!」と、驚きの声が多く聞こえました。

子どもたちの振り返りには、「思っていたより1㎡は大きかった。」「倍の広さにしたら、4年生全員と担任の先生も乗ることができそう!」など、面積の広さについて体験を通して学んだ子どもたちでした。