体育:6年生・マット運動(倒立・倒立前転)

日常




6年生はマット運動の倒立と倒立前転に取り組んでいます。はじめに、「よじ登り倒立」をしました。足で壁を登りながら倒立の姿勢になります。逆さ感覚をつかんでいきます。何回かやっているうちに、ほとんどの子どもができるようになってきました。







次に、よじ登り倒立をしながらじゃんけんをしました。最初はすぐに崩れてしまい、「じゃんけんできない!」と困っている子どもが多くいました。上手にできている人からコツを聞いてみると、「足でうまく体を支えるとできる!」と答えが返ってきました。やってみると、少しずつ崩れずにじゃんけんができるようになってきました。







続いて、壁倒立です。よじ登り倒立とは、振り上げる足が必要になり支える手の感覚も違います。最初は補助を入れながらやってみました。同じマットを使うグループで互いにお手伝いをしてできるようになってきました。







最後は補助倒立から倒立前転に挑戦しました。倒立前転は安定した倒立から前転しないといけません。何度も反復して練習している6年生です。「いくよー」「手離していいよ」などとお互いに声をかけ合いながら練習しました。
これからも、互いに協力し合って「できる」を増やしていく6年生になってもらいと思います。