「学校法人啓明学園 教育充実資金」募集のお願い

「学校法人啓明学園 教育充実資金」募集のお願い

啓明教育の理想実現のために…

 

本学園は、日本における帰国子女教育の先駆けとして、1940年に三井家総本家11代目三井八郎右衛門の実弟、三井高維(たかすみ)氏によって創立いたしました。

創立者の想いは今も大切に受け継がれており、本学園で学ぶ園児、児童、生徒の3割以上の在学生がさまざまな国からの帰国生や外国籍の子どもたちです。一人ひとりの考え方や表現の方法が異なる環境の中で、子どもたちは異文化の理解を深めつつ、豊かな感性を身につけております。

また、このような環境で育つポテンシャルの高い子どもたちに対して、本学園は語学力だけではなく、グローバル社会で活かせる知性、感性、人間力を養う国際教育に努めております。

しかしながら、少子化が進む中で私立学校が直面する経営環境は一段と厳しさを増しております。毎年、保護者の皆様にも「親の会」を通じてご支援を賜っておりますが、帰国生や外国籍の子どもたちに対する教育品質及び教育環境を維持していくためには、本学園の教育方針に賛同してくださる多くの方々から永続的な寄付金のご提供が必須となります。

つきましては、啓明教育の理想実現のために、この「学校法人啓明学園 教育充実資金」募集の趣旨をご高察のうえ、格別のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2017年12月

学校法人啓明学園

理事長 北原 都美子

常務理事  小山 修

理事長 北原 都美子

理事長 北原 都美子

常務理事 小山 修

常務理事 小山 修

「学校法人啓明学園教育充実資金」募集要項の確認はこちらから

「税制上の優遇措置について」の確認はこちらから

寄付のお申込み

寄付のお申込み書は下記からダウンロードできます。

お申込み書のPDFはこちら

※ Faxでお申込みの際はこちらをプリントしてご利用ください。